コタツぬくい

ふわっと生きてるニートのアフィリエイト記録など。

そんなにお金余ってるならちょっとください

教養のあるひとは お金のことになると、まるでセックスについて話すのと同じような態度を取るものだ。矛盾だらけで、すましかえって、偽善者になる

 フロイト

今日はお金の話です。まるでセックスを語るかのように書いたのでみられるのも恥ずかしいです。うそです。

ロバート・キヨサキ「金持ち父さん 貧乏父さん」

ここ3日ほどで一気に読んでみました。

ベストセラー本だけあって検索すれば腐るほどレビューもヒットするし、既読の人多いかと思うので内容は省略します。(未読の方はカンナちゃんの図解入りレビューが見やすい→引き篭もりと金持ち父ちゃん | 引き篭もりアフィリエイター

敢えて本書の内容を分かりやすくアニメに例えるなら、貧乏父さんの強化版が幼女戦記のターニャ・デグレチャフ、金持ち父さんの強化版がカイジの兵藤です(ぉいなにもわからん

f:id:urakota:20170201010014j:plain

読み終えた頃には「今すぐにでも資産を築かねば!」という気になってしまう強烈な本だった。幸いなことに金の延べ棒を買うくらいしか貯金がなかったが。

ある程度投資や資産運用の知識がある人にとっては退屈な内容かもしれないけど、知識0の自分には凄く刺激的だった。

けど、必死に会社員勤めして家族を養っている貧乏父さんの考えも嫌いになれなかった。保守的だけどしっかりした人生設計や学校で得た知識って幼女に転生した時に役立つじゃないですか。

あなたの感想ですよね(たらこ画像略 

いや、「会社員としてまじめに働くこと=ラットレース」が負け組かと言われればそうは思えぬ。

「自分でビジネスをする・不動産所得を得る」ことが勝ち組かと言われても、そうなのか、大変そうだけどなぁというフワッとした印象しかない。

そもそも会社で働いている人がいなかったら社会は回らないじゃないですか。大学で専門知識を身に着けた人たちのおかげで平和でのんきに暮らしていけるわけじゃないですか。

医師や弁護士になるようなやつは馬鹿だなんて、そりゃあんたが大金持ちだから言えるわけじゃないですか、いや大金持ちだとしてもそんなこと口が裂けても(ry

それに、働いてる人は働いてる人で絶対的な強みもあると思う。

例えば、ドローンの会社を起こしたいとするじゃないですか、会社のPCにドローンのデータがあるじゃないですか、それパクって逃げれるじゃないですか、自分でビジネスする時に役立つじゃないですか(ry

 

ラットレースから抜け出すにはお金を自分のために働かせる?

自分が働いてた頃は毎朝早起きして満員電車に乗って通勤して、気が合わないような同僚と共にひたすらエネルギーを使って疲弊する日々だった。

その時に自分がラットレースから抜け出せないでいるなんて想像は微塵もないわけで。「あぁ、今月は残り1万だから節約しよう」とかそんなレベルです。

そんで、特に必要でもない物を買ったり飲みに行ったりしてガス抜きをする。そういった行為は消費するだけでお金を生み出すことに直結することはほとんどない。たまにパチンコで勝った時にホクホクするくらいで大抵は支出が増えるだけ。

f:id:urakota:20170201170804p:plain

じゃあ、お金を生み出すお金の使い方ってなんだよキヨサキィ!って話で、本の中では、そんなことに金を掛けるな!とにかく不動産や株じゃ!と投資を猛プッシュしてくる。

けど、その頃は投資に貯金を割く余裕なんて無い。だって残り1万しか無いのだから。

大抵の人はそう安々と自分の給料を投資に回せる余裕なんてないと思う。じゃあどうするかって、

自分の資産だけじゃスピードが遅い。もっと速く資産を築くために借金して不動産を買うんだ

みたいなことも書いてあって、そうなのかキヨサキ!!と武富士に向かってたとしても、おそらくわしのような素人では「儲かる不動産」を見つけられず借金で首が回らなくなってしぬだろう

で、投資で失った財産、取り戻せる方法があるんですよ!などと詐欺に引っかかりもう一回しぬだろう

 

金持ち父さん詐欺?

なんともこの本、強烈すぎてマルチ商法の勧誘ツールになるほどらしい。アム◯ェイ

gnbl.biz

成功したい

人生変えたい

お金がもっと欲しい

こういう欲求って多くの人が持ってると思うし、一方で今の安定した生活を壊したくない恐怖もあるはず。

欲求や恐怖といった感情を利用されるとコロッと心理状態が変わってしまうから、マルチの人はそこに漬け込んでくるのだろう。

人々が熱狂的に信じ込む手口とは「人々が持っているあいまいで漠然とした夢を呼び覚まし、その夢が手を伸ばせば届くところにあると錯覚させるような約束をすること」である

「お金」のシークレット 著:デビット・クルーガー

 人を騙したり信じ込ませる手口は色々あるけど、知識の無い投資家は特にカモにしやすいらしい。

あなたがこのチャンスを活かせるかどうかは分かりませんが、もしそれができれば一世一代の取引になりますよ。これだけの資産がいるとなったら用意できますか?

こんなこと言われたら、真面目で自尊心が強い、尊敬されたいという性質の人は、武富士に駆け込むだろう。今すぐ行動しないと手遅れですよ?なんて言われたらアコムにもいくだろう

で、騙されたことに気づいた後周囲にバレるのが恥ずかしくて、なお判断能力を失って弱ってるところに「失敗の埋め合わせのチャンスがあるんですよ!」などと新たな詐欺が舞い込んでくるんだろう?

恐ろしいぜ

 

アフィリエイターの資産構築

カンナちゃんさんも言ってるけど、アフィで稼げて余るようになってきたらとにかく経費に回して所得を減らすべきだと思う。

自分が知らない専門分野を持った人に何か仕事を頼んだり、ランサーズやココナラでイラストや記事を外注し、サイトとしてネット上に資産として持てばそれがまた新たなお金を生む(かもしれない)し、なにより株や不動産のようなリスクが少ない。

f:id:urakota:20170201170339j:plain

結局アフィリエイトって不労所得でもなんでもなく「労働」だから、一人でできることなんてたかが知れている。副業としてアフィをやる場合、猫の手も借りたいはず。

だから株や不動産に手を出すのは運良く年1000万くらい余るほどスーパー稼げた時にでも考えればいいんじゃなかろうか。片手間にできるようなものでもないだろうし、アフィリエイトと同じで大きく時間を割かなければ生き残れないだろう。

そんな日のために本を色々読んで知識を蓄えて、その時に一番良さそうな投資先に身を投込んでしのうと思う。

 

お金っていくらあれば幸せなのか

いや、そもそも投資なんてしなくても、自分にとって幸せを感じられるのは何かと「価値基準」を決めてみるとマネーゲームに参加する必要も無い気がしてくる。お金に追われて時間もなくなっては元も子もない。

結局どっちの父さんも金のことばかり考えてたわけだけど、そういうのって自分の求めるゆるさとは違うなぁと思ったり。金持ち父さんのように経費で高級車買ったりビル建てたりしたいかと言われたら、なんだか無理やりお金つかってるなぁ、大変そうだなぁという感想しか無い。

収益が月5万になっても時間があるほうが嬉しい。生きているか分からぬ老後のために1000万溜めるなら、生きている内に100万で山小屋を買って老人のような生活を送りたい。

もう100万だして畑も買えたら凄く嬉しい。キーボード叩いてるより土をいじってる時が一番楽しいのだ。

そんな考えだから、覇気のない最近の若者は!って馬鹿にされるんだぞ

なにを書きたいか支離滅裂になってきた。

おしまい。

 

↓これココナラで書いてもらったわし リアルにこんなです。

f:id:urakota:20170122004850p:plain