読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

URAKOTA BLOG

ふわっと生きてるニートのアフィリエイト記録など。

カスタマーレビューページで生成したURLが「リンクの動作確認ツール」でエラーの件

アフィリエイト

アマゾンの「アソシエイトツールバー」は、商品ページだけでなく特集ページやタイムセールページなどへのリンクURLも生成できるから使い勝手が良い。

f:id:urakota:20161207101532p:plain

アソシエイト・ツールバーがあれば、リンク作成のたびにアソシエイト・セントラルにアクセスする必要がなくなります。ツールバーは常に Amazon.co.jp の上部に表示され、あなたがリンクしたい Amazon.co.jp のページを見つけたら、クリックひとつでリンクを生成できる仕組みになっています。

ttps://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/help/stripe.html

 例えば今の時期だとCYBER MONDAYというビッグセールを行っているが、そのセールページへのリンク生成なんかも可能だ。

アソシエイトセントラルでも同様にリンク生成は可能

アソシエイト・ツールバーを利用しない場合のテキストリンクの作成には、以下のツールをご利用ください。

商品ジャンル別のページへのリンクを作成する「お気に入りリンク」や「検索結果へのリンク」またはそれ以外のページへのリンクは「Amazon のお好きなページへのリンク」をご利用ください。

いずれのツールでもキーワードやリンクテキストなどをフィールドに入力し、「リンクを作成」ボタンをクリックすると、リンク用のフォーマットが生成されます。フォーマットをコピーして、あなたのWebサイトに貼り付けてください。

ttps://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/network/build-links/text/main.html

 

カスタマーレビューページでのURL生成はOK

アマゾンには有用なレビューもあるため、カスタマーレビューの一覧ページへのリンク生成を使う機会が個人的に多い。これは規約上も問題ないはず。

レビューの転載ではなくレビューのリンク作成であれば問題はございません。
なお、すでに運営規約でもご案内の通り、アソシエイトリンクのセッションは次のいずれかの時点で終了します。

(a)お客様が最初にクリックスルーしてアクセスしてから24時間が経過した時点
(b)お客様が商品の注文を確定した時点
(c)お客様があなたのサイト上の特別リンク以外の方法により本サイトにアクセスした時点

ttp://chuusotu.blog.fc2.com/blog-entry-17.html 

 カスタマーレビューの一覧ページへのリンク生成手順

f:id:urakota:20161207103129p:plain具体的な手順としては
Amazon商品ページを開く。
②「すべてのカスタマーレビューを見る」からページ遷移
③ ページ内でアソシエイトツールバーから「テキスト」でリンク作成

これで、カスタマーレビューページへのURLが生成できる。

上記の画像(KindlePW)だと「https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00QJDQM9U/」というURLにアフィコードが追加される。

アソシエイトセントラルの場合

f:id:urakota:20161207115905p:plain ツールバーを使わない場合、URLをボックスにコピペし好みのテキスト入力後、「リンク作成」ボタンで生成可能。

 

 レビューページで生成したリンクでエラーがでる

f:id:urakota:20161207100907p:plain

ただ、レビューページで生成したリンク(product-reviewsが含まれるURL)を「リンクの動作確認ツール」にて確認すると、

入力されたリンクURLは、正しく動作していないか、有効なAmazonへのリンクではありません。

とエラー表示が出てしまう。短縮・通常URLともにエラー。アソシエイトセントラルで生成したものも駄目だった。

これはリンクURLが有効になっていないのだろうか、と不安になったのでカスタマーへ問い合わせることに。

返信内容を要約

Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

動作確認ツールはアソシエイト・セントラルおよびアソシエイトツールバー以外で作成された非公式な方法により作成されたリンクのみが検証対象となっているツールとなっております。

アソシエイト・セントラルまたはアソシエイトツールバーで作成されたアソシエイトリンクをそのまま使用いただければ動作に問題はございませんのでツールによる検証は不要でございます。

 この件、どうやら自分の勘違い、というか知識足らずであった。

リンクの動作確認ツールは「非公式なツールで生成されたURLが対象」らしく、ツールバーで生成されたリンクはそもそも検証する必要すらないらしい。

【非公式ツール】カエレバ・ヨメレバやpon de link(ポンデリンク)、amazlet等、Amazonアソシエイトリンク作成ツールなどの便利なサービス。

心配性

しかし、いくら検証する必要がないとは言え、「入力されたリンクURLは、正しく動作していないか、有効なAmazonへのリンクではありません。」などと表示されると気になってしょうがない。

本当に、本当に!?ねぇ、本当にレビューページで生成したアフィリンクは有効になってるの!?ねぇ!!!エラー出てるけど大丈夫!?

と再度、キチガイのように念を押して問い合わせてみた所

繰り返しのご案内となり申し訳ございませんが、リンクの動作確認ツールにつきましては、当プログラムで作成できるリンク(商品リンクやウィジェットツールバーで作成されたリンク等)には対応しておりませんことをご了承頂くようお願い申し上げます。

当プログラムから作成されたリンク(アソシエイトツールバー含む)であれば、問題なく動作いたしますのでご安心ください。

 とのことだった。

随分と無駄なことで心配してしまった気がする。

カンナちゃんコメ欄汚してすまん(´・ω・)。